人気ブログランキング |

豊中 春スタート そしてついにゴミ状の中身が!

午前中、良い天気だったので、ゴミを出してそのまま散歩、朝食、駅前の銀行まで。
ツクシでてるかな~と近くで一番早い場所をチェックに。まだだったけどスギナふくらんでいる。
c0002682_1334724.jpg

公園の地面も春めく
c0002682_134321.jpg

木の上にこんなキノコも
c0002682_1345111.jpg


追記:キノコ
c0002682_22392214.jpg

調べたけどまだわからないです。

そして、クスノキのゴミ状のもの、手の届くところにあったので、ジャンプしてとる。
おそるおそる開封!
続きはmoreで




材料は木の実と葉っぱ。いずれもクリックで拡大。
c0002682_1372288.jpg

c0002682_1382657.jpg

中身は何も入っていない。小さな小さな蜘蛛が一匹でてきただけ。
c0002682_1393226.jpg

う~~~む、結局わからない。
ゴミグモ?
しかし、この木の実はクスノキのものだけではない。鳥が運んできた?
固めてあるものは幼虫がはき出す繭状だけど、蜘蛛のだすものにも。

追記:
coeurdefleurさんが指摘していたように、季節が違うかな?
夏から秋にかけて出て行った後の脱け殻を蜘蛛やダニが利用しているだけ。
ハッパが落ちて人の目に触れるのが冬というものかも。
材料のハッパに食べられた後があるところから、やはり虫によるもの、しかも大型幼虫の気がするけど。クスノキを食べるスズメガはいるのかな?

  by dojou7 | 2007-02-20 13:20 | 地面の記憶

<< 今日も開封作業 お昼の散歩道 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE