低気圧通過

昨夜暴風雨だった。
まだときおり強い風がふいている。

画像はどぶ板のアップである。
四角い部分に苔が生息(?)しており、雨上がりの後など不思議な世界を見せている。
自然にできた盆栽の世界。

c0002682_12231183.jpg

  # by dojou7 | 2004-12-05 12:23 | 地面の記憶 | Trackback(1) | Comments(3)

アロエベラの花 追記

昨日のアロエの花カラー版です。
c0002682_22222893.jpg

  # by dojou7 | 2004-12-04 22:22 | 街の記憶 | Trackback | Comments(1)

飯田橋の木造家屋

今日も快晴であった。
飯田橋へ打ち合わせに行く。この町は学生のころから通っており、東京で一番付き合いの長い町である。かつては印刷の町であったが今はほとんど面影がない。学生のころ撮影した木造建築がまだいくつか残っていた。

画像は木造家屋の前にさくアロエの花

c0002682_07485.jpg

  # by dojou7 | 2004-12-04 00:08 | 街の記憶 | Trackback | Comments(2)

六本木から青山へ

今日も六本木の裏通りへ所用があった。
なぜかここ数日快晴である。西麻布から墓地下を通って青山一丁目まで歩く。
青山墓地や、公園の緑も冬の準備が進んでいたが、周辺の建物やお店はかなり変わっている。せっかくだからかつてのレチナハウスのあった2丁目まで足を伸ばした。
レチナハウスは新風舎に変わっていた。平間至写真賞を主催している個人出版を進めている出版社である。なんとなくはいりずらかったので、店頭のパンフレットだけもらってきた。
名古屋、大阪、福岡にもお店があり元気そうである。

帰り道これも久しぶりの満員の銀座線にのった。おのぼりさん第3弾だ。
今週は毎日東京へ出かけねばならない。
画像はローズマリーの花。

c0002682_2032565.jpg

  # by dojou7 | 2004-12-02 20:03 | 地面の記憶 | Trackback | Comments(0)

新宿副都心も

今日は新宿へいく。ここもひさしぶり。再びおのぼりさん状態。

東京医科大脇のビルに斜光が当たってきれいだった。
今日お会いした写真業界のさまざまな方々といろいろ情報交換。
今週はずーっと東京で打ち合わせ。

ポートレート写真について考えること多し。しかしまだ検証ができていなくて、まとまらない。
原稿も進まず。

c0002682_04583.jpg

  # by dojou7 | 2004-12-02 00:45 | 光の記憶 | Trackback | Comments(0)

久しぶりの六本木

久しぶりに六本木へ行った。
六本木ヒルズができて以来か。
写真家やデザイナーに人気の青山ブックセンターも営業していた。
復活は喜ばしいことだ。

大江戸線の開通以来人の流れがやや変わったように感じる。
今日は久しぶりの快晴で雲ひとつない青空だった。
その後、川崎へ所用で言ったのだが、ここもまた様変わりしていた。

ちょっと東京を離れている間にすっかりおのぼりさんになってしまった。
これもまた違う視点でものが見えるという利点もあるかと、勝手に納得している。

画像は落花。椿に似た花であるが、名前は知らない。椿やサザンカに比べて落ちてもなお気品がある花である。
c0002682_172743.jpg

  # by dojou7 | 2004-12-01 01:08 | 地面の記憶 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE