<   2005年 01月 ( 35 )   > この月の画像一覧

 

浅草へいった

所用で浅草へ行く。久しぶりの雷門周辺。
かなり変わっている。人のでもわずかではあるが増えているようだ。
飲食店もかなり変化。

画像はその後のチューリップ。

c0002682_22384610.jpg

  by dojou7 | 2005-01-30 22:38 | Trackback | Comments(2)

おもしろレンズ工房

ニコンのおもしろレンズ工房が出てきた。
D70に付けてみた。

c0002682_207270.jpg

ふわっとソフトっていったかな。

  by dojou7 | 2005-01-29 20:07 | Trackback | Comments(3)

船橋郊外

予定が変わって、時間ができたので、愛犬を連れて少し遠出の散歩。
年に数回行く広場だが、愛犬家のたまり場でもある。わが駄犬はしつけができていないため、彼らの中には入れない(入らせない)のだが、たまには友達づきあいのできる相性のよい犬もいる。
最近運動不足のわが駄犬は、すこし運動能力が落ちているかもしれない。去勢してからどうも動きが鈍いな。

c0002682_17593679.jpg
c0002682_180986.jpg

  by dojou7 | 2005-01-28 18:01 | Trackback | Comments(0)

大阪

欧陽菲菲のヒット曲、雨の御堂筋。御堂筋には御堂がある。
富士フイルムのサービスステーションへ行く。CCDの清掃が金4,000円ときいて、じゃ、結構です。と帰ってきてしまったが(笑)。
ニコンは500円、しかも30分でやってくれるのに。富士光機が独立して、富士本体から見捨てられた形で、自主経営しなさいと。結局お客様が見えなくなっているのだろうか?
悲しいことである。京セラだけではないんだナー。
写真業界は破滅の道を一途に。写真業界だけではないか。
まあ、こんな愚痴を言っていても何も改善されないし、ひとりでも写真の楽しさを理解できる人を育てるしかない。
感材がなければ作ればよい。レンズがなければ穴を使えばよい。カメラがなければ部屋を使えばよい。

c0002682_22264686.jpg

その後初めて移転後のサードギャラリーアヤへ。
c0002682_22275463.jpg

  by dojou7 | 2005-01-26 22:27 | 街の記憶 | Trackback | Comments(3)

ひさしぶりの散歩

カゼも少し良くなって、お昼の後少し歩いた。
近くの小学校の壁にツタが地図を書いていた。以前はハッパがあって気が付かなかったのか。もう一つはかわいい顔をした実(?)手が届かなくて確認できなかったが。
終日パソコンに向かって原稿を書いていた。いつも遅れてすみません(ペコリ→関係者様)。


c0002682_22122115.jpg

c0002682_2215086.jpg

  by dojou7 | 2005-01-25 22:02 | 街の記憶 | Trackback | Comments(0)

フォトマクロの入り口で

撮影倍率が2~3倍から15倍程度をフォトマクログラフィーと呼んでいる。
マクロ(接写)とミクロ(顕微鏡)の間に位置している領域だが、ここが一番難しい撮影領域である。解像力と被写界深度の相反する問題と直面するからである。
被写界深度はわずか1mm以内で、絞ることで解像力は低下する。
今日捕まえたシミもそんな入り口の倍率である。

その撮影準備でベローズとレンズの組み合わせチェック。S2proにBOWENS(英)製のベローズをつけて、レンズはキヤノン・マクロ25mm。
テストはグロリオーサの花弁。全長9mm。まだシミ用には足らない。

c0002682_222576.jpg

道のりは遠いか。

  by dojou7 | 2005-01-24 22:24 | Trackback | Comments(4)

今日も室内で

今日も部屋の中でじっとしていた。目の前のローソンへいったきり。
昨日の続きで、窓辺で撮影。
画像はタイワン・フウの種子。

今日シミ(紙魚)を捕まえた。フィルムケースに閉じこめてあるが、撮影するためのレンズが問題。キヤノンのマクロ用25mmを引っ張り出してきたが、デジタルにはやや難あり。
ベローズがデジタルとの相性が悪いのだ。うーーん、どうするか。

c0002682_21222691.jpg

  by dojou7 | 2005-01-24 21:22 | Trackback | Comments(1)

風邪気味のため室内で

のどの痛みが取れないので、大事をとって部屋にいた。
散歩に行けないので、窓辺で撮影。
カール・ブロッシュフェルトのエピゴーネン。
乾し葡萄の枝を並べて撮ってみる。

久しぶりにマクロレンズを使うが、この倍率ならズームでもいけてしまう。
現像処理で背景の数値をどうするか遊ぶが、これも当たり前のところへ落ち着いた。
blogのスクリーン上では、おもしろさが出ないかも。大きなプリントにしてみるといろいろ見えてくる。

c0002682_1735536.jpg

これに先日の色調調整や、ノイズ処理などでブロッシュフェルト風にもできるが、あまり遊ぶ気分でもない体調である。
標本写真については、一度まじめに考えてみたい。

  by dojou7 | 2005-01-23 17:05 | 身の回りの光、モノたち | Trackback | Comments(3)

春近し

寒いけど、木々はつぼみがふくらみ始めている。
冬の一日。今日大阪へもどる。

c0002682_22402314.jpg

c0002682_22411815.jpg

散歩中にいつも我が駄犬に突っかかってくる猫。
のどの奥が痛い、やや風邪気味である。
c0002682_22423164.jpg

  by dojou7 | 2005-01-22 22:41 | 街の記憶 | Trackback | Comments(0)

船橋帰省中

今日はいつものパソコンを持参していないので、なれないフォトショップエレメンツでの処理で、結果は?です。

画像はトイレのチューリップと散歩中の枯れたジンジャー。
c0002682_23595688.jpg

c0002682_1143024.jpg

  by dojou7 | 2005-01-21 00:00 | 街の記憶 | Trackback | Comments(4)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE